QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
まいてぃ
まいてぃ
100%外国人講師・送迎バス有り(米沢市内、高畠町、川西町、南陽市)で忙しいお母さんも安心便利!!お問い合わせは「マイティスイミング倶楽部米沢」までどうぞ
オーナーへメッセージ

2014年01月31日

英語の発音 aとu

英語の発音 au
(エル)とR(アール)ほどではありませんが、と発音する英語にauがあります。発音記号でいうとa(æ)は口を横に開いて発音する潰れた感じのになり、u(Ʌ)は口を縦に大きく開いてと発音します。auも意識して発音しないと、flash(フラッシュ、発光)flush(トイレの水を流す)branch(枝、支店),brunch(遅い朝食-朝食と昼食を兼ねた食事),hat(帽子)hut(小屋)mast(帆柱)とmust(しなければならない)、cat()cut(切る)など、意味が違う言葉に聞かれてしまいます。このような単語もネイティブに教わった正しい発音で発話できるようになるのも当クラブの強みのひとつです。

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 15:20Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年01月28日

恩送り

Pay it forward(恩送り)
海外旅行された会員のかたが、レストランでたまたま同席したご家族と親しくなり、お食事後、ご自分の食事代を払おうとしたら、そのご家族のかたがすでにお支払い下さったそうです。初めて会ったご家族なので恐縮しご辞退したら、Please pay it forward.と言われたそうです。日本語に訳すると、恩送りとなります。親切していただいたと思ったら、その親切を別の人にしてあげなさいという意味です。当方も同様に外国で親切にしていただき、感激したことは何度もあります。(恩送りできているかどうか解りませんが) 親切にしていただいたら他の人にもしてあげる、pay it  forwardはあたたかい気持ちになる言葉です。

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中




  


Posted by まいてぃ at 15:43Comments(0)スタッフの日常

2014年01月24日

太陽系

太陽系(Solar system)

英語教材に宇宙についての話がありました。興味ある内容だったので書いてみます。

我々の地球(Earth)太陽系(Solar system)の惑星群(planets)のひとつです。太陽に近い順に水星(Mercury)、金星(Venus)
地球(Earth)、火星(Mars)、木星(Jupiter)、土星(Saturn)
天王星
(Uranus)、海王星(Neptune)・・・・と続いています。天の川銀河系(the Milky Way Galaxy)も太陽系にあり,地球は天の川銀河系の中に位置しています。現在旅行可能な宇宙(大気圏外)はspaceです。Universeは太陽系を含む全ての宇宙のことです。なお、英語では太陽光発電はソーラーシステムではなく、ソーラーパネル(solar panel)と言います。

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 16:24スタッフの日常

2014年01月21日

エルとアール

L(エル)R(アール)

日本人に難しい英語の発音のひとつにL(エル)R(アール)があります。例えばお米はriceですが、liceになるとシラミlouse)の複数形になります。I like rice.(ご飯が好きです。)と言ったつもりがR(アール)ときちんと発音しないとシラミが好きですと聞こえてしまいます。Right(右、もしくは正しい)lightになれば明るい、もしくは軽い(重量が)です。Fresh(新鮮な)と伝えたいのにfleshと聞こえたら、人間や動物の肉のことを言っていることになります。Brush(ブラシ)と言いたかったのに、blushになれば(恥ずかしさで)顔を赤らめるという意味です。L(エル)は日本語のラリルレロの発音で大丈夫ですが、R(アール)の場合は当方も注意して少し大げさに巻き舌にして発音するようにしています。読み書きのルールを学ぶ当クラブのフォニックス
(phonics)レッスンは英語の正しい読み方(発音)を容易に出来るよう工夫されています。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 16:21Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年01月18日

お菓子

お菓子(confectionery)

甘いお菓子は人を幸せな気持ちにします。日本の洋菓子はほとんどフランス語で表現さfれています。ケーキ屋さんもパティスリーを使った屋号の店が増えていますし、ケーキ職人もパティシエ、(女性はパティシエール)と呼ばれていますね。
英語でケーキ屋さんは
cake shop もしくはsweet shopでキャンディやチョコレートを売っている店はconfectionery shopです。心地よい響きはフランス語に軍配が上がるでしょうか。もうすでにバレンタインデーのチョコレートがお店に並び始めました。外国ではお菓子は量り売りで買えるので、好きなチョコレート、クッキーを選んで小さな箱に包んでもらうのが楽しかったのを思い出します。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 12:59Comments(0)スタッフの日常

2014年01月15日

冬に使う英語

冬に使う英語

今日は久しぶりに晴れました。朝は最低気温が氷点下12℃ということでしたが、アメリカ東部の寒波被害のニュースを見ると米沢の寒さは可愛いものです。寒さついでに雪にちなんだことばを並べてみました。雪だるまsnowman、雪合戦snowball fight、雪片snow flake、雪の結晶snow crystal、白雪姫Snow White、つららicicleなど、子供達が学んでいる言葉でもあります。書いていて寒くなってしまいましたので、毛糸の帽子woolen hat、毛糸のマフラーwoolen scarf、手袋
gloves、雪用長靴snow boots, ダウンコートdown jacket、を身に着けて、ココアhot chocolateもしくは cocoa、で暖まりましょうか。 これらも子供達が学んでいる言葉です。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 17:32Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年01月11日

キャンディケイン

Candy cane (キャンディケイン)

杖の形をしたキャンディケイン(candycane)は、クリスマスレッスンの時に学ぶクリスマスにちなんだ言葉のひとつです。

クリスマスに食べるキャンディですが、日本ではなかなかお目にかかりません。ジェームズ先生は子供達のためにイギリスから持ってきました。今週のレッスン後に子供達に渡しています。紅白の縞模様で可愛らしいキャンディです。日本のお菓子とは違いますが、英語圏の文化を知るのも英語を学ぶ楽しみのひとつです。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 13:38Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年01月07日

2014年レッスンスタート

今日からレッスンスタート

2014年が始まりました。本日7日からオーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢のレッスン始まりました。昨日は荒れた天気でしたが、本日は晴れて穏やかな日です。新年も7日経ち、今日は七草粥の日です。体調を整え、新たな気持ちで日常に戻る日でもあります。今年は2月ロシアでの冬季オリンピック、6月ブラジルでサッカーのワールドカップと大きなイベントがあります。

もちろん良いことばかりではありませんが、どんな年になるか楽しみでもあります。

個人的には今学んでいる子供達が元気に成長していく姿が楽しみであり、英語って楽しいなと思ってくれる子供達が新たに増えてくれることを願っています。

Best wishes,

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中

  


Posted by まいてぃ at 15:33Comments(0)オーシャンのレッスン