QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
まいてぃ
まいてぃ
100%外国人講師・送迎バス有り(米沢市内、高畠町、川西町、南陽市)で忙しいお母さんも安心便利!!お問い合わせは「マイティスイミング倶楽部米沢」までどうぞ
オーナーへメッセージ

2014年03月29日

無事終了に感謝

無事終了に感謝

2013年度レッスン最終日、米沢は素晴らしい天気に恵まれました。清々しい気持ちになる日です。1年間のレッスンが無事終了したことに感謝したいと思います。先週の土曜日にころんで顔にあざを作ったまま今週レッスンをしたジェームズ先生です。子供達も大丈夫と心配して声をかけてくれました。ありがとうございます。本日はあざも大分薄くなり、来週からの2014年度に向かって気合を入れています。来期のテキストも全員分揃い、準備万端です。2014年度、みんな、元気に楽しくレッスン出来ることを願って締めたいと思います。

See you next week!

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 13:41Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年03月28日

紅茶

紅茶(English tea)

イギリス人は日に何度も紅茶を飲みます。私も飲み物の中では紅茶が一番好きです。もちろんイギリス人(ジェームズ先生)と同じミルクティー(milk tea)を飲みます。

イギリスのアフタヌーン・ティー(afternoon tea)は食事に準ずる喫茶習慣で、軽いサンドイッチ、スコーン、ケーキなどを食べながら、ゆったりとした時間を過ごします。私も大好きな習慣でした。さて、テレビドラマ「相棒」は主人公が紅茶好きなのでドラマを観る楽しみのひとつにもなっています。「相棒シーズン12」の中で紅茶が出てくる話があり、日本の紅富貴(べにふうき)が優れた茶樹として知られていることを知りました。先日山形にある行きつけの紅茶専門店で紅富貴(べにふうき)の茶葉を見つけ思わず買ってしまいました。今週末はゆっくりアフタヌーン・ティーをしながら、2013年度をふり返り

2014年度へ気持ちの切り替えをしたいと思います。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 17:37Comments(0)スタッフの日常

2014年03月27日

2013年度のレッスン終了します

2013年度のレッスン終了

3月29日で2013年度のレッスン終了です。ほとんど全員最後まで通ってくれました。ありがとうございます。更に上のレベルでレッスンを継続してくれる子供達がほとんどです。しかし、引越しなどのご都合で退会する子供達もいて、今週はその子供達とのお別れの週でもあります。子供達同志でも一年間一緒にレッスンし仲良しになったクラスメートとのお別れです。思い出の写真を撮ったりしています。大きくなって会ったときに、「オーシャンで一緒だったね。ジェームズ先生、覚えてる?」なんで話をしてくれたら嬉しいですね。これからも好きな英語をしっかり学んで下さい。

今までありがとう。元気でね。

We miss you.

Good luck!


オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 18:13Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年03月26日

母の日

母の日(Mother’s Day)

イギリスの母の日は3月の最後の日曜日、すなわち今年は3月30日です。ジェームズ先生はお母さんへの花束を30日に届くように手配したそうです。日本の母の日は5月の第二日曜日で、アメリカと同じです。今年は5月11日で、まだ先ですが、お母さんへの感謝の気持ちを恥ずかしがらずに伝えられる日です。英語では「Thank you, Mom」と、簡単に感謝を表せるのですが、「お母さん、ありがとう。」とは、常に気持ちをストレートに表現する習慣のない日本人には素直に言えないかな。さて感謝を辞書で調べるとappreciationgratitudeとあります。その違いをジェームズ先生に教えてもらいました。

Appreciationは何かしてくれたこと(service)に対しての感謝で、

gratitudeはプレゼントなど、物品(goods)をいただいときに表す感謝ということです。お母さんには両方の感謝の気持ちを伝えることが必要ですね。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 18:35Comments(0)スタッフの日常

2014年03月25日

日が長くなる

日が長くなる(The night is drawing out.)

日が長くなるという英語の表現をジェームズ先生から聞きました。

The night is drawing out.直訳すると「夜が来るのが引き延ばされる。」ということでしょうか。

逆に日が短くなるThe night is drawing in. とても素敵な表現なのでそのまま覚えて使ってみてください。

さて、イギリスのサマータイムはBritish Summer Timeですが、アメリカではサマータイムをDaylight Savingと言います。サマータイムが始まるとすぐイースター(Easter)です。(2014年は4月20日)

イギリスに居る時、一番好きな季節でした。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 16:18Comments(0)スタッフの日常

2014年03月22日

(cherry blossom)

テレビの歌番組で今の季節にピッタリの100曲をランキングで紹介していました。一位はさくら(森山直太朗さん)でした。卒業式に歌われる「Yell」をはじめ、素晴らしい曲は沢山ありますが、改めて桜のつく歌がとても多いということに気づきました。日本は4月新学期制です。友との別れ、新しい生活への不安や期待、日本人がとても感情的(emotional)になる季節に桜はぴったりの花かもしれません。東京に桜の名所は沢山あります。また、桜のつく町名には桜並木があります。

小田急線沿線に住んでいた当方は「Yell」を歌ったいきものがかりの「Sakura」の「小田急線の窓に今年もさくらが映る・・・」という歌詞のように通勤電車から桜を堪能したものでした。東京はそろそろ開花です。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 14:49Comments(0)スタッフの日常

2014年03月21日

春分の日

春分の日(Spring Equinox Day)

今日は春分の日です。寒さ暑さも彼岸まで。というように少しずつ暖かい春になっていきます。

ジェームズ先生の国、イギリスではサマータイム(British Summer

Time)が3月30日から始まります。現在イギリスとの時差は9時間ですが、30日以降は8時間になります。サマータイムは、夏、太陽の出ている時間帯を有効に利用するため、時間を1時間進める制度で、1916年4月30日にドイツで採用されたのが始まりだそうです。(ジェームズ先生によると現在、この制度を良いと思わない人が増えているそうです。) しかし夜9時くらいまで明るかったイギリスの夏を本当に堪能させていただきました。公園で遅くまでテニスをし、パブで友と語り合ったのを思い出します。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 15:37Comments(0)スタッフの日常

2014年03月19日

春が来る

春が来る(Spring is coming)

東京では春一番が吹きました。ここ米沢でも山に白馬の騎士が現れています。今年は雪も少なかったので昨年より早く春めいて来ました。特に今日は晴れて気持ちの良い日です。今年初めて自転車で出かけました。ジェームズ先生も自転車通勤です。今日はおいしいイチゴ(strawberry)を沢山いただき、ジェームズ先生ともどもとても幸せな春を感じた一日でした。

さて、当クラブの2013年度のレッスンの最終日は3月29日(土曜日)です。最後までレッスンに来て下さいね。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 18:33Comments(2)スタッフの日常

2014年03月18日

金額

金額(sum)

先週、ジェームズ先生がBBC Newsを見ていて、イギリス人の数名のグループが、ユーロ圏(Euro)で発売された宝くじ(lottery)で180億ポンドを当てたことを教えてくれました。現在1ポンド(one pound)は約170円ですから、日本円にすると・・・・・。

ここで数字、金額の言い方を英語で書いてみます。

1(一):one,10(十)::ten, 100():one hundred

1,000():one thousand, 10,000(一万):ten thousand

100,000(十万):one hundred thousand

1,000,000(百万):one million,10,000,000(一千万):ten million

100,000,000(一億):one hundred million

10,000,000,000(十億):one billion とこの辺までが想像つくお金でしょうか。

先ほどの宝くじ当選金を円に換算してみて下さい。あまりにも大きな金額で想像がつきません。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 15:59Comments(0)スタッフの日常

2014年03月14日

恋愛小説

恋愛小説(love story or romantic fiction)

今日はホワイトデーです。恋愛成就した方、良かったですね。現在の中学生、高校生はどんな恋愛小説を読んでいるのでしょうか。当方がその頃読んだ恋愛小説といえば、ジェームズ先生の国、イギリスの女流小説家ブロンテ(Bronte)姉妹の小説です。ブロンテ(Bronte)姉妹は,長女のシャーロット(Charlotte)、次女のエミリー(Emily)、三女のアン(Anne)で三人とも小説を書きました。日本でも知られているのはシャーロットの書いた「ジェーン・エア(Jane Eyre)」、次女のエミリーが書いた「嵐が丘(Wuthering Heights)」です。どちらも幸せ一杯でロマンチックな恋愛小説ではありませんが、ヒロイン(heroine)の生き方、情熱に引かれました。ヴィクトリア時代の小説ですから、イギリスでも女性の独立が難しかった時代です。今は女性の立場は昔とは違いますが、恋する気持ちは昔も今も変わらないと思います。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 15:56Comments(0)スタッフの日常

2014年03月13日

英語(English) No.2

英語(English)-2

前回に続きイギリス英語とアメリカ英語について書きます。前者はアメリカ英語、後者はイギリス英語です。

ガソリン(gasoline)petrol(ペトロール)

トラック(truck)lorry(ローリー)

エレベーター(elevator)lift(リフト)

クッキー(cookie)biscuit(ビスケット)

アパートメント(apartment)flat(フラット)

クローゼット(closet)wardrobe(ワードローブ)

もちろん、他にも沢山あります。やはりアメリカ英語が日本には定着しているようです。イギリス、アメリカに住んだことがある当方ですが、最初に行った外国がイギリスなのでやはりイギリス英語を使う方が多いです。サッカー(soccer,英語の発音ではソッカー)もフットボール(football)と言ってしまいます。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 17:20Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年03月11日

英語

英語(English)

イギリス英語とアメリカ英語は少し違います。当クラブでイギリス英語を学んでいてアメリカでは通じますかと懸念される保護者の方もいらっしゃいますが、日本語が北海道から沖縄まで通じると同じでもちろん大丈夫です。現在の日本ではテレビドラマや映画の影響でしょうか、アメリカ英語が親しまれています。皆様も良くご存じの言葉でその違いを少し書いてみます。前者はアメリカ英語で後者はイギリス英語です。

パンツ(pants)trousers(トラウザース)

地下鉄(subway)underground(アンダーグラウンド)

タクシー(cab)taxi

スニーカーズ(sneakers)trainers(トレーナーズ)

ドラッグストア(drug store) chemist(ケミスト)など。

また、イギリス英語ははっきりと語尾まで発音します。

例えばI want to be, I am going to,はアメリカ英語ではI wannaI’m gonnaと言う傾向があります。I understand you.(解ったよ。)もアメリカンでI got you,(アイガッチュー)と言った方が今は

かっこいい(cool)のかな?

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 17:41Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年03月08日

将来の夢

将来の夢

当クラブのTT4のクラスでは、将来何になりたいですか?(What do you want be in the future?)という質問をします。お医者さんになりたいです(I want be a doctor.)、先生になりたいです(I want be a

teacher.)、俳優になりたいです(I want to be an actress(女優)/actor(男優).)など、子供達はいろんな希望を話してくれます。でも小学生、中学生、高校生、もしかしたら大学生になっても自分が何をしたいのか何が出来るのかを見つけるのは難しいです。(ジェームズ先生は大学のときに自分がやりたいことが明確になったと言っていました。) 子供達が持っている将来の夢をかなえる一つの力になりうるのも英語のスキルと思います。3月体験会受け付けています。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 12:33Comments(0)オーシャンのレッスン

2014年03月05日

パンケーキ・デー

Pancake Day(パンケーキ・デー)

2014年のShrove Tuesdayは昨日3月4日とジェームズ先生が教えてくれましたが、Shrove Tuesdayは初めて聞いた言葉でした。別名Pancake Day(パンケーキ・デー)で、宗教上、食べ物(卵、乳製品、肉など)を絶つ前日(Last day before Lent)Pancake(パンケーキ)を食べるそうです。絶つ期間は40日間だそうです。

Pancake Day(パンケーキ・デー)は毎年違った日で2月から3月9日の間のいずれかの火曜日になるとのことです。日本のPancake(パンケーキ)は、アメリカにならったものでベーキングパウダーでふっくらさせて、パター、生クリーム、メイプルシロップなどをかけて食べるお菓子のようですが、ジェームズ先生の国、イギリスのは薄くてクレープに近い感じでとてもシンプルです。話を聞いていたら食べたくなりました。

 

オーシャン・イングリッシュ・クラブ米沢 田中


  


Posted by まいてぃ at 17:33Comments(0)スタッフの日常